アコースティックチャリティーライブ in 魚源

9月の毎週日曜日、札幌の平岸にある居酒屋『魚源』にて4回にわたり、チャリティーライブが開催されました。



美味しい魚料理とお酒を楽しみ、その流れで一杯片手にライブスタート!マスターとお客さんが数年前から一緒に始めた『魚源アコースティックバンド』の中から毎回メンバーが入れ替わり、ブルースあり、フォークあり、クラシックありの何でもありの素敵なライブとなりました。

お店をOPENして6年の小林正明マスターは今までたくさんの方に助けてもらって何とかやってきたので、お店が落ち着いた今、少しずつ世の中の皆様に恩返しをしていきたいという思いで企画してくださったそうです。以前行われた難病連のマラソンの随行カメラマンの阿部さんと知り合った縁もあり、精神的に応援できればと今回のチャリティーライブにつながりました。

928日のライブでは、エリック・クラプトンの「tears in heaven」「LAYLA」やクラシックギターでの「アルハンブラの思い出」、井上陽水の「少年時代」、玉置浩二の「ワインレッドの心」と多彩な曲が演奏され、その合間には、モーターパラグライダーについてのトークがあったりと充実の内容でした。

チャリティーライブ終了後、帰りがけに多数のお客様が難病連に寄付して下さいました事、ここで併せてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。温かい気持ちに包まれた、アットホームで素敵なライブでした。

(神成幸子 記)

お店情報

『魚源』 住所:札幌市豊平区平岸212丁目4-3 電話:011-841-4283