膠原病のピアニスト、渡邊亜樹子さんがファーストアルバム発表!


全国膠原病友の会北海道支部の会員さんでピアニストの渡邊亜樹子さんが初めてのCDアルバムを発売しました。
病気による体調不良や指の痛みなどを乗り越えて音楽活動を続け、CD発売という一つの夢を実現されました。
5月17日より札幌市内の販売店、北海道難病センターなどで販売中です(難病センターのみ5月21日から)。

購入方法は下記サイト(ブログ記事)をご参照下さい。
http://yaplog.jp/piano-overtone/archive/33

渡邊さんの人柄がにじみ出ているような強く美しく優しい調べを、ぜひお聞き下さい。

*******************************************

タイトル:渡邉亜樹子〜平和への祈り〜

収録曲:ショパン作曲バラード全曲(ピアノ)
    Ave Maria(カッチーニ他全7人の作曲家の作品)
    * ’09.11.3リサイタルプログラムのライヴ盤とホール録音盤二枚組

代金:税込2800円
(収益の一部は戦争荒廃地における音楽での復興支援基金 Peacing it Together foundationに寄付されます)

発売日:2009年5月17日

**********************************************